狩婆(Q)思ふ

四十路の現状確認と葛藤。もりもり働いててっぽー撃ってたら癌になってもうた。

硝煙後、宙に舞う空の薬莢 改ブログ名の巻

狩婆ってタイトルなのにてっぽーの話がほとんどないのは、しょーがない胸切ってんだもんな。
ってことで今日はてっぽーの話をしよう。

マリリンマンソンは結婚式の後、客をスキート射撃とアーチェリーと鷹狩りに招待したらしいけど、なんか素敵よね。
こちらは拾いものの写真だけど、オバマさんも左射なのね、なんだか親近感わくわw 

f:id:boo_bo:20160627134000j:plain f:id:boo_bo:20160627134014j:plain

モントリオールオリンピック出場の麻生太郎氏、若々しい写真ね素敵!

 

さて、そろそろブログのタイトルを改める時期がきたかしら。

わたしの愛おしい
マイスイートショットガン ミロクちゃん 上下二連散弾銃

f:id:boo_bo:20160627134030j:plain f:id:boo_bo:20160627134145j:plain

初めて触れたてっぽーは教習射撃ガバガバのゆるまんのてっぽー。

シロウト童貞的な?
春先の夏日で緊張と暑さで汗だくだった。
だからてっぽーのイメージは暑さとむせるような硝煙とガンオイルの匂い。
ガンオイルの匂いが好きだ。

使用後に分解して部品一つ一つを丁寧に掃除するのがすごくすきだったな。

実弾を撃つという緊張感、高まる興奮で早まる所作を抑えつつ、冷静に、ゆっくりと呼吸を整えて撃つ。
のに、全然あたらない!こりゃあたまげた。
本当にびっくりするくらい下手くそだ。
終わってから毎回、あああ頬骨にもっとこうぐいっと銃を食い込ませないといけなかったと反省する。
以下ずーーーーと進歩せず結局すっごく、下手なままだった。

そうそう試験も受かり講習修了証明書をゲトして、教習射撃の直前に合格したらどんなてっぽーにしようかとルンルンして調べてるときに、発覚!
わたし、手は右利きなのに効き目が左だった!
そんなことあるんだね。
ってことで、効き目にあわせて左射とする、慣れない左手での所作に四苦八苦したのもいい思い出。
あと、なかなかないんだよね左射のてっぽー。
結局、注文となり、できあがりをワクワクして待ったなあ。

すこし息をとめて引き金を引く、衝撃が骨を伝う、銃口からの硝煙、宙に舞う空の薬莢。
この空薬莢、教習射撃の時はなれなくて、顔や体に激突しまくり、きゃあ!ああいい思い出だ。

空薬莢、真鍮と色とりどりのプラスチックの宝物。

去年癌がみつかってから、そのまま閉店休業ガラガラ状態。
今年の2月に銃の全国一斉検査を終えて、ふと思った。
いつまでも撃たないのかな?これから先、また少ししたらやあるかなあ?
ううん、多分やらないよね、だからこれを機会に銃の所持許可を返納することにした。
手術したのは逆の胸なんだけどね、ただ左胸も結構な乳腺症だからさ、あの体への衝撃を考えると、あんまり刺激をしたくないかなーと、あとこの前の膠原病問題もあったしね、こうなったらもう銃は引退しようと決めた。

ってことで、あっちこっちと譲渡や返納について調べたり聞いたりして動いてなんとかこの前、無事終了しました!
パチパチパチパチ!

思い返せば、このライセンスとるの大変だったなあ。
手間も時間もすごくかかった。
まあ民間人が銃と実包を扱うんだから、そりゃ大変だよね。

ってことで、短かったですが、狩婆人生はひとまず終わり。
旧狩婆ってことで、これを機にブログ名は『狩婆(Q)思ふ』に変更したいと思います!

さんきゅ、てっぽー!楽しかったぜ!ばいばーい!

狩婆思ふはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。