狩婆(Q)思ふ

四十路の現状確認と葛藤。もりもり働いててっぽー撃ってたら癌になってもうた。

入るを量りて出ずるを為す  イエイ節約したったったったw

かれこれ無職も続いているので、そろそろ節約しないといけないよね。
入ってくるものはないけど出るものはあるし。
ってことで苦手な節約を考えねば。

とはいえ、大きな趣味もないし、物欲もゆうほどない(ここ数年は)そうなると日々の中から考えねば。
これしかなかった、携帯料金!月7000円くらい払ってるしってことで調べてみた。

今はauiphone6を使用してんのね。


iphone本体機種料金があと3ヶ月分で完済らしく、残額5000円弱
auの携帯解約料金が10260円で解約事務手数料が3240円らしい。
つまり今解約すると今月分の携帯料金も追加してauに一括で20000円くらい払わなきゃいけないらしい。
(来年の2月末が更新月だったので来年の3/1に解約すれば携帯解約料の一万円はかからないらしい)

ほうほう。

で次、simケータイってことでいろいろ調べてmineoが一番いいかもってことに行き着いて調べてみた。
今使用しているiphone6をそのまま使用するとして、そうすると携帯本体料金は0円。
だいたい今の使用だと3ギガ契約なので月1500円なんだかんだ足しても1700円弱で収まることがわかった。
おお安い!来年の2月のauの更新を待つより、今変えちゃった方がauに解約料払っても安いじゃん!って事に気がついたので、善は急げってことでauを解約してmineoへ変更したったったった。

mineoにしても回線はdocomoauを使用するのでもしもの時に使えないのでは?って不安は大丈夫だった。個人的にはdocomoの回線を使用するプランにしたかったけど、もともとiphoneauから購入してたので選べなくてau回線になっちゃったけどまあ、いいか(ちなiphone6s以降からの人はどちらでもえらべるみたい、たぶん)。

面倒なのは、auの@ezwebのアドレスで登録していたものはアドレス変更することと、携帯アドレスを変更したこと。この程度、すごく楽だった。
あとはMNP番号をもらうのも電話ですむし、SIMカード申請も自分でやっちゃえば安くて自分のタイミングでできるのですごく楽だった。結局auの窓口にもいかないから全部電話1回とPC2回で済んじゃった。


1、amazonでmineoのsimカード申請キッド買う(やすい時は500~900円なので時期を見て頼んでおく)

2、届いたらauに電話してmnp番号をもらう(電話でOK)

3、もらったmnp番号で1のキッドを使ってPCで受付申請(必要なもの:MNP番号・身分証明書・クレジットカード)
4、mineoからSIMカードが自宅に届く。同封の説明書見ながらPCで受付終えてSIMカード入れかえしてOK!

 

MNP番号は2週間しか有効期限ないので2〜4を14日以内にしないといけないけど、わたしは申請した翌日にはmineoはsimを送付してくれていてかなり余裕でできた。
また4の時携帯が不通になるのは30分程度、あと、4の時はwifi環境で行って、ネット開通の操作を携帯でするのをうっかり忘れないことw4で回線はmineoになった時点で自動的にauは解約になります。

と、すごくスムーズに済んだ!うーん無職らしいナイス節約術!!!
月末に切り替えにしたので今月分は2重にはなるけどそれを踏まえても、来月以降からは月の料金が激安なので助かるわ。
まあ、以前の震災のような有事の際はどこまでつながるのかはまだ謎だけどね、安いから文句はいえないよね。

ってことで、あんまりにも簡単に安く済んでるんるんだったので嬉しくて覚え書き程度に書き留めてみた。

 

節約苦手だけど、やったぜって感じ!

狩婆思ふはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。