狩婆(Q)思ふ

四十路の現状確認と葛藤。もりもり働いててっぽー撃ってたら癌になってもうた。

暖簾に腕押し ゆるりとかわす術を学ぶのでアール

労働って疲れるのね。
久しぶりの社会復帰はゆるくパートで。。。。の予定が結構忙しいのね。
さて、まだ数日なんだけど気がついたこと。

・まだ頭が覚醒してない(能力低下なう)
・人疲れする
・ついでに体力もまだ低下なう

やはり頭の理解力は低下してるね。
無職期間で低下したのもあるけど、やっぱり術後前後から自覚症状のあるあたまパー子ちゃんがまだすこし残ってることを確認できたわ。
あと自分でも、このくらい記憶できるかなってことを忘れちゃうw
小さいこともメモしなきゃだわ。
だから、以前の私を知っててこれくらいは余裕でしょっと思われてることが、実は結構そこまで頭が回らなかったりしてる。
この辺、相手にもうまく説明できないから辛いところね。

あとは意外と人疲れするのね、業務時間中は気にならないし、むしろいろんな人と会いたい話してたいんだけど、家に帰ってどっと疲れる。
まあ、人とあまりあってなかったからね、無職の時は家族と本当に気を使わないごく身近な人としか会ってなかったから、まるで温室のような自分にとって完璧な甘環境、居心地のいい人だけの少数人間関係。
でも社会はいろんな人もいるし、なにしろ相手がいい人か面倒な人か以前に数が違う!

不安もあるけど同時に、これらは慣れれば解決できそうかな、って手応えも少しだけど感じてて、徐々に徐々にと思ってる、まずは焦らないようにしよう。

私的には数ヶ月とか時間かけて頭を戻そうと思ってたけど、少しまわりの期待値?プレッシャーがつらいっす。
とはいえ、まだ基本引き継ぎ期間を思ってるので(私は)今はやるべきことをしっかり覚えたいんだけどね。
いろんな人の優先順位が混雑してて、すこし明確化してほしいわ、いや、課長と私の中では明確化してるんだけどね、あれもこれも手伝ってほしいっこれやって、てのがうじゃうじゃしてるw
まあ、年末年始とこれから年度末もひかえてるから忙しい時に戻ってるからしょうがないけどね。

お給金に比例した範囲の業務をしっかりやろうと思ってたけど、すでに周りが許してくれないこの状況。
でも猫の手も借りたいからってぐいぐいくる感じを少し受け流す事をこの週末に決めた。
せめぎ合いだぜ!いい人ぶらないぜ!無理しないぜ!
できないことはできないんだぜ!
職場には悪いけど、しばらくはまわりの状況より、自分の状況を優先していくわ。

まあ環境は違うから大丈夫だと思うけど、無理して前回の二の舞にはならないことをまずは気をつけなきゃ。

実際のところ今回社会復帰するにあたり自分の中で決めていたことがいくつかあったんだ。

まずは、あと5年は責任のある仕事にはあまりつくつもりはないこと、1人でかかえる業務は避けること。
これは癌になった時に周りに迷惑かけたし、私自身も心苦しかった事をふまえてね。
あとは前回の復職時に決まった作業は問題なかったけど思考系に不安要素が残ったので、しばらくは決まった作業の多い業務に就く事。
そうゆう意味では今の場所は悪くないとは思うので、長く続くといいなあ

狩婆思ふはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。