狩婆(Q)思ふ

四十路の現状確認と葛藤。もりもり働いててっぽー撃ってたら癌になってもうた。

周章狼狽 突発性難聴になったでござる-1

癌の治療が終わってから4回目の春。
あれから冬の終わりから春の間に必ず体調を崩してる。
ほんとに毎年。
だんだん、今年はどんな崩し方だ?と事前にこの辺りにはあまり予定を入れないリスク管理までしだす始末。
んで、今年もやりましたよ!しっかり体調崩しました。まあほんと予想裏切らないマイボディ。
 
ちなみに過去の春の体調については
 
 
3回目(2018年) ちょっと全然気管支炎治らなくね?って肺炎だったわ。
 2018年12月から2月にかけてだったかなあ? って全然ブログ書いてないねwww 
 1ヶ月半くらい超絶体調きつかった。内科からの耳鼻科からでもどの薬も効かないってんでなかなか治らなかったわ。
 肺炎の薬飲んでからけろっと治ったけど。その後副鼻腔炎にもなってたから3ヶ月の長期投薬。
 
4回目(2019年) 突発性難聴 ←NEW!!
 
 
*とりま時系列をだらだらと書いてます。
 
金曜日 前夜
桜の開花宣言がでた金曜日、来週夜桜しちゃおうよって仕事仲間と盛り上がってた。
帰宅して夜くらいから頭痛がしてあー風邪かもなあ。
年度末でなんだかんだ忙しいから週末に治しちゃいたいなっておもってお酒も飲まないで早く寝たの。
深夜、関節が痛くてああ風邪ひいたかもって旦那さんに嘆いておやすみなさいした。
 
土曜日 副鼻腔炎と中耳炎
早朝4時とか5時ごろかめっちゃ悪寒と喉が痛くて飛び起きた。
すごい黄色いタンがでて、そのあと黄色赤の血痰?だったからああやばい病院行こうって。
ちょうど1年前に副鼻腔炎してて3ヶ月薬ずーと飲んでて喉鼻弱いのわかってたから、ああやだな副鼻腔炎になりかけてるのかな。って。
そのあとまた寝て、起きたら10時前、土曜で病院は午前中しかやってないから早く準備しなって旦那さんに声をかけてもらった。
耳鼻科に電話したら花粉症の時期で予約番号は300番代になりますと、いま20番代の人を診察中と言われ、もう寒気もするし、内科でいいやと別の内科の病院へ。
まあ、風邪だね。タンは肺からではなく鼻からきたものだと言われ副鼻腔炎気になるから月曜以降にあらためて耳鼻科に行った方がいいよって、先生に言われた。
風邪薬を処方される。
午後になるともうすごい量の黄色い液体が鼻と口からでるわでるわ。
だるくて1日寝てる。
 
日曜 突発性難聴発症
朝6時ごろ鼻をかんだら右耳がポコポコしちゃった、あの飛行機にのったらなるやつ。
少し痛かったから、耳抜きしたら治るかな、ああわたし耳抜きうまくできないんだよなあと朝のボケた思考で鼻をつまみ口と目を閉じ息をぷううううううっと強く鼻に空気を送る。
強めに2度も!これが悪かった!
当たり前だが耳抜きはできなく、かわりにもう数秒ごとに耳痛がズキズキ。
いたいいたいいたい。でも波がある。大丈夫な時の方が長い。ただ耳はずーとポコポコと耳閉感があるの。
昼ごろあまりに痛いのでなんとなく、綿棒じゃなくこよりをつくって優しく右耳の中に入れたら先っぽに血と膿みたいのがぎゃああああああ
このころには耳鳴りましてきててもうちょっとかなりナニコレ状態。
主人から、それ中耳炎じゃない?もう耳触っちゃダメだよって言われて月曜の朝一に耳鼻科だねってそれまで耐えて〜って。
人生初の中耳炎?ってやつにうえ〜ってなってた。
夜には自分の声が2重に聞こえて耳鳴りも激しくキーンキーンってわけわかめ
ただ片耳は聞こえるせいか耳が聞こえないって印象は薄く耳閉感で聞き取りづらいくらい、でもあきらかに耳がおかしいのはわかった。
ああ、年度末って思いながら上司と同僚にごめんなさい月曜耳鼻科行きます、休みますてメールした。
 
月曜 発症2日目
朝7時から耳鼻科のweb予約システム受付が始まるからジャストにスタート!10番を勝ち取る!!!!やったあ
内科でもらった薬情報をもって病院へ、受付で週末の状況説明したら3番目に見てもらえた。ラッキー。
ばっちり副鼻腔炎ですね、って鼻穴をズボボボって吸ってもらって、右耳見たら鼓膜が真っ赤に腫れててこりゃ痛いよね。急性中耳炎ね。って
ただ内耳の神経までいっちゃってるかもだからって聴覚検査と神経聴覚検査2種やった。
結果、神経までいっちゃってますと。で急性中耳炎なんだけど神経がちょっときになるのでビタミン出しますとで、変化出るか見たいから4〜5日後にまた来てって言われた。
耳が超痛いといったら耳の痛みは1〜2日で治るけどまあ痛み止めは1日分余計にいれるねって言われた。
きっと強めの耳抜きが膿を神経まで圧しちゃったんだわってめっちゃ後悔してた。
この日は朝から片耳が聞こえてないのはわかった。でも痛みと耳鳴りのガチ感に打ちのめされてた。
まじつらい。
 
 
火曜 発症3日目
もう痛い、ただただ痛い。痛み止めみっちゃきかない。
ぐぐって痛み止めをぎりぎりの量までのんだら火曜にすべて飲みきってしまったでござる。
耳鳴りもピーンとかキーンとカーンとかゴゴゴゴゴゴゴゴとかまあうるさい。
黄色い汁製造機かってくらい鼻タンがでる。
人の声が何重にも聞こえるし不快でテレビとか見れない状態。
だんだん、世の中この変な音がデフォで人間は進化して余分な音をカット機能をもってるんだ。わたしはカット機能がばかになっててこれは地球上の真の音なのかもしれない。
とか、全然意味のわかんないことを考えちゃうくらい辛い。病んでるw
とりま仕事はいくが人が多い食堂にいくと数時間頭がうぁんうぁんする。
あと楽しみにしてたsuchmosの新譜が届いたのに、再生1秒で絶望する!だめだ聴けない!!!音があ音があ音葉暴力かよ、くそう早く聴きたい。治んないかな。
 
水曜 発症4日目
痛み止めがなくなっちゃってでも耳が余裕で痛いので金曜に予定していた病院だけど待ってられねえって行く。
あと流石に耳おかしくね?って思って。
前回と違う先生で聴力検査などの結果『あー中耳炎ももちろんなんですけど突発性難聴の波形がしっかりでてますね。そりゃあまだ痛いよね。前回も波長出てるのにねえ、ごめんね。
薬変えます。抗生剤も増やして、ステロイドも飲み始めてもらいます』と薬マシマシしつつ詳細な説明をしてくれる先生でかなり助かる。
『まあ、2つの病気が同時進行で発症してると考えてください、副鼻腔炎からの中耳炎と突発性難聴。両方しっかり治しましょう』と。
『ただ突発性難聴も中耳炎由来というか、たぶんウイルスからきててストレス性ではないと思うけど、治療終わるまで無理をしない生活を心がけて』と。
ステロイド出すのでこれから3日おきに通院してくださいとのこと。(ステロイドプレドニン5mg1日6錠)
耳痛い、耳鳴りうるさい、頭、顎いたい。めっちゃ黄色い汁でる。
ああ、痛みどめ飲みきって予定より早く病院いってホントよかった!ギムミーステロイド!状態だよ。
 
木曜 発症5日目
変わらず痛いイタイいたい。鼓膜がツキツキ痛い。耳鳴りがうるさい。人が多いとウォンウォンする。
あと人の声が三重に聞こえるの大元、輪唱、ちっちゃい人。みたいな感じ。伝わる?
ステロイドのんで副作用とか全然今のところない、ふつう。
耳鳴りがうるさくて週末から寝不足、朝弱いのにばっちり6時には起床してるし、朝早く起きて暇だから髪とか巻いちゃう余裕はあるwww
薬飲むために胃がやられないように普段食べない朝食をとるようになってて(食パン1枚だけど)なんか太った?
しかし耳鳴りと耳の痛みがほんとに辛い。職場で若干引きこもるwww(人の声が反響してしんどいので)
 
金曜 発症6日目
昨日と同じような状態。むしろ音の反響は大きくなってるかも。耳鳴りもひどいし耳もいたい。
しんどいよう。
 
土曜 発症7日目
午前中病院へ、鼓膜はまだパンパンで赤いらしい。いつのまにか風邪は治ってた。先生すこし悩みながら1日6錠飲んでたステロイドを明日から1日4錠(朝2昼夜1)で3日間様子見ましょうと、また月曜にきてねと。
耳鳴りうるさい、耳痛い。夜眠れない。同僚が若い時に突発性難聴になって1週間薬飲んで完治しましたよ!って言葉を励みに頑張る。
ああ、suchmos聴きたい、新譜うううう。
 
さて、長くなるから一旦ここまで次に続く
狩婆思ふはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。