狩婆(Q)思ふ

四十路の現状確認と葛藤。もりもり働いててっぽー撃ってたら癌になってもうた。

暖簾に腕押し ゆるりとかわす術を学ぶのでアール

労働って疲れるのね。
久しぶりの社会復帰はゆるくパートで。。。。の予定が結構忙しいのね。
さて、まだ数日なんだけど気がついたこと。

・まだ頭が覚醒してない(能力低下なう)
・人疲れする
・ついでに体力もまだ低下なう

やはり頭の理解力は低下してるね。
無職期間で低下したのもあるけど、やっぱり術後前後から自覚症状のあるあたまパー子ちゃんがまだすこし残ってることを確認できたわ。
あと自分でも、このくらい記憶できるかなってことを忘れちゃうw
小さいこともメモしなきゃだわ。
だから、以前の私を知っててこれくらいは余裕でしょっと思われてることが、実は結構そこまで頭が回らなかったりしてる。
この辺、相手にもうまく説明できないから辛いところね。

あとは意外と人疲れするのね、業務時間中は気にならないし、むしろいろんな人と会いたい話してたいんだけど、家に帰ってどっと疲れる。
まあ、人とあまりあってなかったからね、無職の時は家族と本当に気を使わないごく身近な人としか会ってなかったから、まるで温室のような自分にとって完璧な甘環境、居心地のいい人だけの少数人間関係。
でも社会はいろんな人もいるし、なにしろ相手がいい人か面倒な人か以前に数が違う!

不安もあるけど同時に、これらは慣れれば解決できそうかな、って手応えも少しだけど感じてて、徐々に徐々にと思ってる、まずは焦らないようにしよう。

私的には数ヶ月とか時間かけて頭を戻そうと思ってたけど、少しまわりの期待値?プレッシャーがつらいっす。
とはいえ、まだ基本引き継ぎ期間を思ってるので(私は)今はやるべきことをしっかり覚えたいんだけどね。
いろんな人の優先順位が混雑してて、すこし明確化してほしいわ、いや、課長と私の中では明確化してるんだけどね、あれもこれも手伝ってほしいっこれやって、てのがうじゃうじゃしてるw
まあ、年末年始とこれから年度末もひかえてるから忙しい時に戻ってるからしょうがないけどね。

お給金に比例した範囲の業務をしっかりやろうと思ってたけど、すでに周りが許してくれないこの状況。
でも猫の手も借りたいからってぐいぐいくる感じを少し受け流す事をこの週末に決めた。
せめぎ合いだぜ!いい人ぶらないぜ!無理しないぜ!
できないことはできないんだぜ!
職場には悪いけど、しばらくはまわりの状況より、自分の状況を優先していくわ。

まあ環境は違うから大丈夫だと思うけど、無理して前回の二の舞にはならないことをまずは気をつけなきゃ。

実際のところ今回社会復帰するにあたり自分の中で決めていたことがいくつかあったんだ。

まずは、あと5年は責任のある仕事にはあまりつくつもりはないこと、1人でかかえる業務は避けること。
これは癌になった時に周りに迷惑かけたし、私自身も心苦しかった事をふまえてね。
あとは前回の復職時に決まった作業は問題なかったけど思考系に不安要素が残ったので、しばらくは決まった作業の多い業務に就く事。
そうゆう意味では今の場所は悪くないとは思うので、長く続くといいなあ

穴八幡 信じる私は救われる

             f:id:boo_bo:20161221221726j:plain

もうかれこれ15年くらい冬至には早稲田の穴八幡に通ってる。
若い頃は浪費がすごくて貯金はたまらないし、欲しいものはあるし、あーお金足りないって日々だったんだ。

んでマネージャしてた頃かな、ここ数年けっこう売れてきてさーゲレンデかっちゃったよ〜ってカメラマンがいてすごいですねって話してたら、もう穴八幡のおかげ!っていうわけよ。
で、穴八幡てなに?ってなっていろいろリサーチしてみたら売れてきたモデルちゃんや起業してうまくいってる人、次々でてくる!穴八幡のおかげよ〜って言う人人人!

もう気になるじゃん。
穴パイセン達に聞いてみてわかったことは

・穴八幡してからお金にこまらない
冬至から節分の間のみに手に入れることができる。
・手に入れたお札をその年に決まっている方角に向けて自分の一番生活しているスペースの高い場所に貼る。
・でも貼るチャンスは3回しかない、それは『冬至の日の0時』『大晦日の0時』『節分の日の0時』

・0時ジャストに貼らなくてはならない。
・貼ったら2度と触ってはならない。
・落ちたら触ってはならない、または神棚に置くか、穴八幡に返しに行かなくてはならない。
冬至に貼った人のみ年末ジャンボへの運が間に合うから、毎年冬至の日の穴八幡の混雑っぷりはものすごい。

 

なにこれ!超きになるじゃん!儀式じゃん!ってことで気がつけば約15年間毎年1回、穴八幡にお参りしてるんだ。
たしかに、穴八幡に行った年から大儲けはしてないけど、お金に困ったことはない。
若い時に貧乏経験してるから(まあ浪費が理由だけど)、これはすごいことなんだよね。
まあ、自分の努力もあるとは思うけどね。

毎年やってると、これがなんか楽しいイベントになってて
さらに自分の中でプラスでやってる穴八幡宮の中にひっそりある大黒様像にもお参りするとか、帰りはどこも寄らずにまっすぐ帰るとか、あとお参り前にメーヤウでポークカレーを食べる楽しみとかw

気になったら 穴八幡とか一陽来復とか早稲田で検索してみてね!
今日から節分までの限定のお楽しみだお!

有為転変は世の習い 私の小さな世界は社会との接点とワールドワイドウウェブ

働きたい願望と前回の復帰失敗の事もあるから働いてまた失敗しないか不安もあって、就活しながらも気分的にはあがったりさがったり。
んが、無理はしない事、上昇志向しないでゆるく行く事を決めて楽になった。

そんなことを考えてたら、いい風が吹いてきて
前職場から公募出すから受けてみない?とお声を頂いた。
前の職場は復職時こそうまくいかなかったけど、究極のホワイト企業だし、なにより本当に大好きな仲間がいる。
みんなとまた毎日笑いながらランチ食べる日がくることを願ってたから、本当に願ったり叶ったりなタイミングだった。
ただ問題は、以前の仕事量をこなす自信はないし、週5で朝から夕方まで働く体力の自信も全く無い事だった。
責任感をもって仕事はするけど、責任のある仕事をやりぬく気力は今はない、ゆるく生きたい。
ってことで週4程度でパートを探してると話してたりしてたら、すごくいいタイミングで!ぴったりの公募がキタコレ!!!
そんなこんなで2ヶ月間の就活も無事終え、つい先日、書類選考と面接を経て無事に復職きまりました〜。

ああ、良かった。
社会との接点がないとね。
もともとインドアだからさ、無職だと引きこもりしちゃうんだよね。
たいして見たいわけでもないけど、なんとなく自分の選択のみのTVとだらだらとネットサーフィン。
結果考えも偏るし、狭くなる。TV発のぬるい芸能情報に妙に詳しくなる。
なんなら1日中何の情報も動きもない日を連続して過ごしたり。
そうすると会話の相手は主人メインになって、小さい世界のつまらない会話を延々する事になってしまうから聞く方の主人はたまらないだろうなあ、と思ってたのw

抱えきれないほどのものはいらないけど、まあ少しは社会との接点がないと、駄目なタイプだと思ってるので、これで一安心だ。
それに大好きなネットサーフィンもさ仕事とかさ社会との接点がある時の方が楽しんだよね。
いっぱい時間もヒマもあるときにしてても中身や実態のないものばかりみる傾向にあってただの暇つぶしで楽しくない。
多分、外に出ると疑問や好奇心の目がぐんぐん開くタイプ何だと思う、そうするとまた世界が広がって行くんだ。
完全自由は不自由なタイプ。
程よい拘束にこそ快楽(自由)あり!だ。

さて、心配なのはお茶さん。
生まれてから常に誰かいる状態で成長してる。
うちに来てからは毎日私と一緒だし。
昼間だれもいない生活に早く慣れてもらえると嬉しいかな。
どうしよう、逆にわたしがお茶さん離れができなくて『仕事無理〜』とかいってすぐやめちゃったらw

しかし、この1年半すごいいろいろあったなあ。
波が次々とくるからもうひとつひとつの記憶が軽いw
この先も、きっとぐんぐんと環境も変わって行くんだろうけど、もう良いも悪いも何でも受け入れる。
気持ちくらいはゆるく、のんびりいこう、というのが当面の目標ね。

 

不怕慢 只怕站ゆっくりと進むことを恐れるな 立ち止まることを恐れよ ダ ヨーン

11月は疲労感と倦怠感との戦いで、じぇんじぇん朝起きれない日が続いた。
手はねそんなに痛く無いし、体の痺れもないんだけどね、とにかくだるい、やる気が出ない。まあ、いいや、とだらだら過ごすことにした。

んで、12月に入った途端、嘘みたい憑き物が落ちたようにぱちっと朝起きれたw

ああ、よかった。
相変わらずの謎の波だw

さて、久しぶりの血液検査は安定の現状維持。
もう下がらないし、上がらない。
なにこの安定感。
先生も進行しないことが重要だから、いいことだよと。
もういっそ働いちゃえば?環境変えてもいいかもね。と
そうそう!実は来週に面接入ってて就活してるんですよー。と話したら
よくわかってんじゃんと褒められたw
でへへ。

あとは決まればいいんだけどね。

就活といっても今さ、色々考えて週5でジャンジャンバリバリ働く自信が全く無いのでパートで探してんの。
で、週4とかで簡単な仕事から初めて慣れたら、ちゃんとした仕事にアプライしようかなと思って。
無理してまたあぼーんしたらやだからね。
ここは慎重にw のんびり生きていこうと思いますw

次回の更新時には仕事始めてたいなー

一時違えば三里の遅れ ほっておいたら老けこんでいたの巻き

顔がボケてた。
つい先日、友人と撮った写真を見て驚愕。
まじ顔がボケてる!!! +10歳くらいには見える!!!

かれこれ1年は仕事にいってないし、闘病中はほとんど化粧しなかったし、てか見かけとかファッションとかに全然興味いかなかったわ。
んで、今はいまで楽だからぜんぜん化粧とかしないし、そういえば、化粧水すら1年以上使ってなかった!楽を第一な生活が癖になって、見た目とか考えてなかったわ。
やべえ。

顔とかなんかたるんでてさ、人にもあまり合わないから、表情もあまりなくなってんのかなあ。
なんだ、このたるみ!たるんでるのにぱんぱん!うーーーー

もうさ、自然に楽してる感じ、てか自然になにもしないというか。
いやさ、言い換えれば自然派? いやいやいやいや、わたしゃロハスとかオーガニックとかって文字が超きらいや!
田舎育ちの私は知っている、自然は手がかかる。
手をかけない無秩序な自然は草木がぼうぼうで光がかたより、いい育ち方をしない。
ちゃんと手をかけてあげると、美しい風景が生まれたりする。

こりゃあダメだ、手をかけなきゃ!
就活するのに、こんなボケた顔じゃあダメだね。
ってことで、手っ取り早く手をつけたのが  美 顔 器 !!!!

ビバ文明の利器
ジムとかランニングとか筋トレじゃないよw
とりま美顔器 !!

いやあ、結婚前は週3はやってたよね、そういえばw 
このたるみきった顔をまずはお手入れお手入れ。
と思ってるんるん探したら、まさかの充電アダプタが紛失してたw つかえねーw
ネットであわててアダプターさがして購入して、やっと昨夜ひさしぶりにやっってみた!

おお!肌が!肌が!しっとりしたああああ。
でも全然たるんだままだ、とりま、ちゃんと続けよう。

あとさあ、就活用に履歴書とか職務経歴書とか志望動機とかさ、PC使って文書考えてさくさくと作成できてたら、意外と頭うごくじゃんとおもってたら、封筒に宛名書くときに!!!
まじ、字が漢字かけねえの!慣れてる自分の名前と住所はいいんだけどさw
えええええ!まじっすか!ってくらい字を書く手がバカになってた!

ああ、やっぱり1年のブランクやべえ、まだまだかたわだったわ。
あーあと髪も黒く染めなおさなきゃw

まあ、見た目を気になり出したってことはいいことよね、一歩前に進んだってことで、ポジティブに受け入れつつ、気がついたのならなおしていかないとね。

歳歳年年人同じからず 心にしみたツノナスと健康

緊張できりきりと胃を痛めながら、乳がんの術後1年経過観察の検査をしてきた。
術後は1ヶ月・3ヶ月・半年・1年と経過観察というのは聞いてたけど、初めての経験でどのような経過観察計画なのかまったく説明なかったの、いつエコーとかしてくれるのかな?触診だけでみすごしとかないのかな、と不安になったり先生の言葉で一喜一憂雨する日々だったわ。

術後1ヶ月・3ヶ月・半年は診察は触診のみ。
今回の1年経過観察からはじめてのマンモグラフィとエコーでの診察となり、なんだか、やっと結果に安心できた感じ。

わたしよく分からないから、癌になった時点であんな検査やこんな検査すると思ってたの。
他の箇所にも癌がないのか身体中検査的なものCTとかMRIとか血液検査的なもの。
でも乳がんが見つかっても基本的には乳がん以外に検査ってしないんだよね。
発見時とか入院前にするかなーと思ったけどしなくて、入院中もとくにしないし、病理後も放射線治療でCTしたけど胸部だけだし、経過観察とかでも他の場所に不安要素を伝えたら検査あるのかな?とおもったけど全然ないし、以外とあっちこっち確認しないもんなのね、まあ癌の種類にもよると思うのですが。

今回も背中がすごい痛い日が続いたので念のためレントゲンくらいは撮るかな?と思ったけどなしだった。
素人的には若干不安だったんですけど、そんなもんみたいなんで考えないことにした、てか考えないようにするしかない!
そう、医学の専門家はあちらでたくさんの患者と実例をみてるだろうから、もう信じていくしかないというか、疑心暗鬼になるのは、ただ単に、先生との相性なだけだという結論に落ち着いた。

ちょうど、1年前に入院していたので病院の入り口のディスプレイがハロウィンで去年と同じフォックスフェイス(ツノナス)が飾ってあって、なんか泣きそうになっちゃった。
この1年おつかれ、わたし。

さて、結果は半月前から背中いたかったりしたし、胸もチクチク痛いからかなりナーバスに検査をうけたけど、じぇんじぇん大丈夫でした!!!

あーよかった。
マンモやエコーの画像見ながらさーと早回しは説明でしたが、まあ問題ないからこそ、早回しなんだろうし、全然問題なし!大丈夫ってことでもうめちゃくちゃ安心、本当によかった、よかった。

これで、仕事できる方向で顔を上に向けれる。

まあ、抗核抗体の数値の件もあるので自分の体と相談しながらだけど、とりあえず、もう癌は大丈夫!と自信を持っていこうと思う、結構大切よね、この自信って。

就活するにしても健康への自信ないと自分を売りこめないもんね!
てかさ、正直貯金がどんどんどんどんどんどんなくなるから、いいかげん仕事しなきゃまじやばいって感じだったからね。


はああああ
しかし、この1年なんかめっちゃ短くて長かった!!!

次回はさらに1年後、2017年10月に経過観察となりました。

 

愛してその悪を知り憎みてその善を知る 病と想いと現実と

病気とお付き合いしなくてはいけなくなるということ。

気がついたら告白されて、それはお断りできないらしくお付き合いをする羽目になっていました。
癌はいつかヨリが戻るかもしれない元彼かな、お断りする強さがほしい。
膠原病は友達以上恋人未満つまりはセフレって感じでしょうか?まだお付き合いはしてないわ的な。

最近ふと思います。
なんで癌のころはあんなに感謝しなくていいことまでマジ感謝のテイだったのか。

あたしゃ菩薩か?雰囲気菩薩。菩薩気分。


多分、大きな病気になったことでこれまでの罪というかカルマというか、何て言っていいかわかんないんだけど、勝手にそう思い込んでしまっていて、だから戦わなければ、耐えなければと。
若い頃の失敗とか、性格の悪さとか後悔とか忘れていたことまでかってに引っ張り出してきて病気になった理由づけというか自分で受け入れるための説得材料を作っていたような気がします。

んで、やたら感謝。

まあ、馬鹿ですよね。
病には過去の失敗も理由もクソもないのにね。

もうそんな風にしてまで自分を奮い立たせたくない。
本当の意味で体も心も強くなりたい。
あと甘え上手になりたいw

なんで急にこんなことを書いたかというと、小林麻央さんのブログとか、あと膠原病の方のブログを読んでふと、なんかずーと気持ちの奥にあったものが、そうそうそれそれと出てきたのです。(麻央さん、本当に強く生きて欲しい、ずっと、ながく、美しくどうか生き続けてほしい

 

。。。

あとは先月くらいから、また指とか足とかが痛くなってきてしまうし、ここ最近の慢性的な疲労感とかで膠原病の兆しがにょきにょきと出て来ちゃってるんだよね。

セフレじゃなくてストーカーだわ、あいつ。
1月からの付き合いなんでまだよくわかんないけど、だぶん寄せては引いてで、またふと痛く無くなったりするのかなあとか希望的観測。
今回は疲労感とか倦怠感が毎日あるから地味につらい精神的に、手とか足が痛いのはたまにって感じ。
前は毎日手足が痛くて、行動して疲れることはあったけど行動前に疲れちゃうつー倦怠感は以前はあまりなかった。

ちょっとよくわかんないよね、好きでもない相手とのお付き合いだから全然、愛が深まらない、てか深めたくないね。

今月は癌の検査するから膠原病の血液検査は来月の予定だけど、このまま調子悪かったら早めに検査しちゃおう。

なんか、季節の変わり目は体がしんどいものですな、年かなあ、命の母とか飲もうかなw

10月は爽やかにすごしたい、美味しくお酒飲める毎日がいい。

 

狩婆思ふはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。